1: 名無しの速報 2022/09/25(日) 21:17:50.32 ID:UZHo9L2P9
    27日の安倍晋三元首相の国葬に参列するため、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が25日、成田空港着の航空機で来日した。その後、東京都内の宿泊先ホテルに入った。

     安倍氏は東京五輪・パラリンピックの招致で旗振り役となり、開催準備でも尽力。2020年3月には新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大会の1年延期をバッハ会長に提案した。同会長は同年11月、五輪運動の発展に寄与したことをたたえる「五輪オーダー」(功労章)を安倍氏に授与した。

    共同


    【バッハ会長、国葬で来日 】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2022/09/25(日) 23:09:32.15 ID:lFEmWX3s9
    小泉進次郎さんのブログ内容がインターネット上で話題となっています。子どもが「どうしたら貧困をなくせますか?」と小泉進次郎さんに質問したのに対し、小泉進次郎さんが返答していないというのです。いったいどういうことでしょうか。

    子ども「どうしたら貧困をなくせますか?」

    実際に小泉進次郎さんのブログを読んでみると、確かに子どもから「どうしたら貧困をなくせますか?」と質問されたシーンが会話形式で書かれていました。その内容は以下の通り。



    <小泉進次郎さんのブログコメント>

    エイタ君「どうしたら貧困をなくせますか?」
    私「エイタ君は何歳?」
    エイタ君「8歳です」
    私「どうしてエイタ君は貧困について考えたの?」
    エイタ「SDGsの本を読んで考えるようになった」
    私「その本とはどこで出会ったの?学校?」
    エイタ「家でお母さんが持っていて読んでみた」

    フォーラム終了後にエイタ君や子どもたちと写真を撮りましたが、次世代への責任と希望を感じる時間になりました。



    子どもは明確な答えが欲しかったのでは

    確かに、子どもの「どうしたら貧困をなくせますか?」という質問に対し、その答えとなる言葉がありません。子どもとしては、明確な答えが欲しかったのだと思いますが、いったいどうして、返答できなかったのでしょうか。

    小泉進次郎さんなりの方針や考え

    わからないのであればはっきりと「わからない」「一緒に考えよう」と言えばよい話だと思いますが、小泉進次郎さんなりの方針や考えがあるのかもしれないですね。

    9月25日(日)15時0分


    全文


    こんにちは。小泉進次郎です。


    つくば市で気候変動対策フォーラムに登壇。気候変動オールスターのような豪華な布陣(五箇先生、江守先生、荒木先生)の共演者に囲まれ、貴重な機会を頂きました。地元の国光あやの衆議院議員に感謝です。

    質疑応答では、会場に来てくれた子どもたちとのやり取りがありましたが、特にエイタ君とのやり取りが印象的でした。

    エイタ君「どうしたら貧困をなくせますか?」
    私「エイタ君は何歳?」
    エイタ君「8歳です」
    私「どうしてエイタ君は貧困について考えたの?」
    エイタ「SDGsの本を読んで考えるようになった」
    私「その本とはどこで出会ったの?学校?」
    エイタ「家でお母さんが持っていて読んでみた」

    フォーラム終了後にエイタ君や子どもたちと写真を撮りましたが、次世代への責任と希望を感じる時間になりました。

    【子ども「どうしたら貧困をなくせますか?」  小泉進次郎さん「君は何歳?」 子ども「8歳です」】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2022/09/25(日) 22:33:32.87 ID:4xGdG2Cr9
    9/25(日) 19:33

    総合格闘技イベント「超RIZIN」が25日にさいたまスーパーアリーナで開催され、元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)への花束贈呈の場面で「ごぼうの党」の奥野卓志代表(48)が花束を渡さずリングに落とした。SNSなどでは批判の声が殺到している。

     「ごぼうの党」はnayutaというアバターが党首で、22年6月に立ち上がった政治団体。nayutaは脳に難病を抱える実在の男性がモデルで、応援の意味を込めて起用。若者のための政治を政策の柱に掲げ、俳優の山田孝之や山下智久、ロックバンド「ONE OK ROCK」ボーカルのTaka、格闘家の朝倉未来ら多くの著名人が賛同し7月の参院選で話題になった。

     代表を務める奥野氏は、各界著名人が利用する銀座の会員制高級サロンなどを経営。街頭演説で同氏は、てんぐのお面、白髪のかつら、法被姿で、人気漫画「鬼滅の刃」の鱗滝左近次(うろこだき・さこんじ)を想起させる格好で登場。「ごぼうダンサーズ」がダンスパフォーマンスを披露するなどして注目を集めたが、参院選比例代表には11人が立候補したものの、議席を獲得できなかった。

    ソース 

    【「ごぼうの党」とは…今年6月に誕生、著名人賛同 参院選11人擁立も議席獲得0 代表が花束ポイッ騒動 】の続きを読む

    このページのトップヘ