1: 2020/11/18(水) 13:12:02.15 ID:TPShknzX0 BE:323057825-PLT(12000)

    パイオニアは、USB サウンドクオリティアップグレーダー「DRESSING」より、フラグシップモデル「APS-DR300」と高コストパフォーマンスモデル「APS-DR200」を12月に発売する。
    価格はオープンだが、APS-DR300は税抜100,000円前後、APS-DR200は税抜20,000円前後での実売が予想される。

    IT機器のUSB端子に接続することで、「電源ノイズや信号ノイズを低減し、高音質な音楽を楽しめる」とするアイテム。
    ノイズの原因となる振動を抑えるアルミ削り出し筐体を採用し、内部には電圧変動を抑える独自回路を搭載する。

    APS-DR300は「APS-DR003」の後継となるフラグシップモデル。素子を厳選したほか、独自の振動抑制方式を採用する。
    ノイズ除去の方法を根本から見直すとともに、高寿命・高品位な4種類のマイカキャパシターを採用。「楽音情報をリアルに再現」するという。

    APS-DR200はフラグシップモデルの技術を受け継いだとするモデルで、「APS-DR002」の後継となる。
    独自の振動抑制方式を採用して高解像度と歪み感を低減することで、「奥行きのある音楽を楽しめる」としている。

    外形寸法はどちらも60W×20H×12Dmmで、質量は26g。インターフェースにはUSB Type-Aを採用する。

    パイオニア、USB端子に挿して音質高めるアクセサリー「DRESSING」にアルミ筐体の新モデル

    IMG_6282
    https://www.phileweb.com/news/photo/d-av/515/51555/300.jpg
    IMG_6283
    https://www.phileweb.com/news/photo/d-av/515/51555/200.jpg
    【【朗報】パイオニア、USB端子に挿すだけで音質が向上するアクセサリーを新発売 10万円】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/11/19(木) 07:07:34.68 ID:4CFzVlcn0

    ゲーム大手カプコンがサイバー攻撃を受け大量の個人情報が流出した可能性がある問題で、カプコンが被害の事実を初めて公表した後、攻撃を仕掛けた犯罪集団が次々に新たなファイルを公開していることが18日、専門家への取材で分かった。

     犯罪集団は日本時間11日からカプコンが事実を公表した16日までの間に、四つのファイルを匿名性が高いインターネット空間「ダーク(闇)ウェブ」上で公開したが、発表後の17日に一つ、18日に二つのファイルを公開した。
    集団が盗んだと主張する1テラバイト(CD約1400枚分)の9%が暴露された計算だ。


    【ハッカー集団、カプコンのデータをダークウェブに続々と公開し始める】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/11/19(木) 02:04:58.42 ID:6/VSsXYr0

    えっショック

    大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」に3年連続出場を決めたばかりの歌手、MISIA(42)が15日午後、落馬事故で背骨を骨折し全治6週間の重傷を負ったことが18日、分かった。TBS系報道番組「NEWS23」のロケ中に起きたアクシデント。

    【【悲報】歌手のMISIA、落馬して重傷】の続きを読む

    このページのトップヘ