1: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:15:21.81 ID:baRv0Nq39
(ブルームバーグ): 訪日外国人客によるインバウンド消費のプレミアム化が止まらない。東京都内にオープンした商業施設では1食6980円の海鮮丼が飛ぶように売れる。「インバウン丼」という新語も生まれた。国内の客が手を出しにくい強気価格が映すのはデフレに慣れた「安いニッポン」の姿だ。

東京・豊洲に2月に開業した大型商業施設、「豊洲 千客万来」のフードコートにある海鮮料理「江戸辻屋」の客は約6-7割が外国人だ。1日に約300食が売れ、平日の午後2時台に品切れになるメニューもある。広報担当の大川智也氏によると行列が長く、「営業時間を超える可能性がある場合は、販売を打ち止めることも」あるという。こんな光景が各地の観光スポットで普通になりつつある。

北海道の「ニセコ東急 グラン・ヒラフ」ではキッチンカーでうなぎ丼が3500円、焼き鳥丼が2000円で販売されるが客の95%は外国人だ。オーナーでGETグループ代表の早川直弥氏は、負担している従業員家賃や人件費がリゾート価格であるため「最低でもこのくらいで売らないと元が取れない」と話す。

オーストラリアから訪れたジャスティン・トデスコさんは、リゾート地なので価格は高めだが「僕らにはそれでも安い」と話す。ヒルトンニセコビレッジで2300円のハンバーガーを食べたが、自国と比べれば3割安いという。

一方で、こうした強気の価格に日本人の財布のひもはなかなか緩まない。兵庫県から千客万来を訪れた岡崎洋子さん(主婦)は5900円のバイキング値段を見て「お昼に気軽に食べるにしては」とぼうぜんとした。外国人と日本人のお財布事情に差が出るのは円安の存在が大きい。コロナ禍以降、円は対ドルで約4割目減りした。

だが、そのせいばかりでもない。過去4年余りの物価を比較すれば米国のインフレ進行の方が大きい。インバウン丼という言葉の裏には、取り残されている日本の価格という現実もある。

宿泊データを提供するCoStar(コスター)によると、23年12月時点の米国の平均客室単価は156ドル(約2万3400円)、シンガポールは252ドル、オーストラリアは168ドル。対する日本は138ドルと、世界に比べればまだ割安だ。

全文はソースで 最終更新:2/21(水) 5:30


21: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:19:30.74 ID:P5+8eNKn0
良いことだ。
儲けられる時に儲けないでどうする。
働く側にとっても良い。
英語が出来るなど、能力のある人間がより多くの賃金と雇用機会を得る。
公平でとても良いことだ。

23: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:19:47.19 ID:Gm/MtRB10
昔日本人は海外旅行でアジア行ってこんなに安いとか言いながら
現地ではかなり高級な食べ物食って喜んでたけどそれが今される側になったって話だからな

43: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:22:16.52 ID:K5EMYe2Y0
原価いくらくらいや?

57: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:24:15.74 ID:RfZ4SMiF0
チップ無いし味も保証されてるなら安い
海外なら高くて美味しくないがあるからな

115: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:30:34.66 ID:0Kuy5+ll0
円安が加速してるから日本人が思っているほど外国人からしたら高くない

163: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:35:28.06 ID:ZXbYJkxJ0
俺の中じゃぼったくり価格だけど、品質が伴ってたらいいんじゃねぇの
日本人客も3割とか結構入ってるじゃん
久兵衛とかそういう看板がついてたら逆にすっげー安く見えるだろ

165: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:35:40.33 ID:xMpySG2/0
いつになったら円安終わるんだ?

192: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:38:25.44 ID:tDrzJ0tO0
魅力があるから高いお金を出して日本に来るのではなく
安いから日本に来るんだよな
ほんとかつての東南アジアだよ

260: 名無しの速報 2024/02/21(水) 12:43:54.20 ID:6lFk6Xos0
世界中どこでも観光地はインバウン丼価格だろ



引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1708485321/