YouTube

    1: 名無しの速報 2021/02/24(水) 21:29:37.89 ID:YajAFVKz0● BE:896590257-PLT(21003)

    GACKT、「分かってねえ!」と激怒し出国 愛犬譲渡炎上のその後
    2021/2/24(水) 16:05 NEWSポストセブン

    GACKT(47才)が2月10日に自身のYouTubeチャンネルに動画「GACKTが愛犬を里子に出しました。」を投稿したことで、炎上している。
    愛犬を失ってペットロスになっている知人女性に、自身が5か月間飼っていた子犬・フェンディちゃんを譲ったという内容だ。

    この動画に「愛犬をモノ扱いするのか」「プレゼントするなら5か月も一緒に暮らした犬ではなく、ほかの犬にすべき」「ペットロスの人の
    気持ちがわかっていない」などと、批判が殺到している。

    ■一部の女性ファンは次のように擁護する。

    「フェンディちゃんを飼い始めた昨年10月の時点で、里子に出すと公表していましたし、今回の譲渡相手のかたとは、事前に充分に
    話し合いをしていたそうですよ。ただ、今回の動画では前段の説明が省かれていたし、サプライズ演出もされていたため、大きな批判
    につながってしまったのだと思います」だが、炎上は収まるどころか広がりばかり。炎上後、GACKTはネット配信をしたが、背景説明は
    ほどほどに、強気な反論に出たのだ。

    「エゴです。ぼくのエゴです。結論から言うと。良いとか悪いとかどうでもいいんです。けんかしたい人がもしいるんであればいくらでも
    買いますよ! ぼくは売られたけんかはいつでも買いますからね」

    GACKTの行動に、芸能界の愛犬家からも批判の声が出ている。その火の粉が降りかかるのを恐れてか、GACKTはいくつも持つ自宅
    のうち、マルタ島にある家へと旅立った。「何もわかってねえ!」--そう激怒しながら日本を離れたという。


    IMG_9395
    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/09/03/gackt1-1.jpg

    【【犬騒動】ガクトさん「何もわかってねえ」「エゴです。ぼくのエゴです。結論から言うと」と海外に逃亡】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/19(金) 13:22:10.46 ID:Qo66lMCg0● BE:943634672-2BP(2000)

    ◆宮迫博之がアンチにつけた「あだ名」 「再生はするから『チャリン』と呼んでる」

    アンチも「再生はしてくれるから...」

     そんな状況を宮迫さんは「逆にええこと」と評し、「結局アンチも見てくれないとアカン。後にアンチが味方についたらすごく大きなものになる」という持論を展開した。

     また、自身にも未だに熱烈なアンチがいるそうで、その人たちは動画を見ずに低評価ボタンを押しに来るとのこと。そうしたアンチについて宮迫さんは、

    「再生はしてくれるから、『チャリン』って呼んでいる」

    と告白。辛辣なコメントを見ても「チャリン」という言葉が浮かぶとして、アンチに感謝していると明かしていた。
    IMG_9273
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210219-00000001-jct-000-2-view.jpg

    【宮迫「おまえらアンチのこと“チャリン”って呼んでる。」】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/18(木) 21:31:09.32 ID:sroy+h540 BE:668024367-2BP(1500)

    タレントのGACKTが愛犬をサプライズで里子に出すというYouTube動画を美談のように投稿し、「ペットはモノじゃない」と4万件近い批判が寄せられ大炎上した。GACKTは2月14日、ニコニコ生放送で騒動について言及したが、これが火に油を注いでいる。
    中略

    さらにGACKTは、この炎上事件にはある漫画家が関わっていると言い出した。その漫画家に「これを美談と思っていることこそが恐怖」とツイートされたことがきっかけで、多くの批判が寄せられたというのだ。
    これについて、内情も、知人男性との経緯も、何も知らないでそう決めつけるのはどうかとGACKTは不満を口にした。

    ちなみにその漫画家とは、『みどりのマキバオー』(集英社)で有名な、つの丸氏だ。

    GACKTは「みんなそれぞれのエゴがあるので言いたいことはわかる」「僕のエゴは、自分の師匠のご家族が幸せになってもらえれば僕は幸いだ(ということ)」と落ち着いた様子で訴えたが、動物愛護団体から激しく責められたことを思い出して腹が立ったのかヒートアップし、
    「人んちの庭で騒ぐな」「喧嘩売りたいなら買ってやるから来いや!」と怒りを見せた。

    ちなみに、動物愛護に熱意を注ぐ女優の杉本彩は「デイリー新潮」の取材に答える形で、「(動画に)バッド評価が多かったことに、ほっとしました」「GACKTさんの取った行動は理解し難いと思いました。ペットを飼っていない人でも、我が子をいきなり他人にあげないですよね。ペットも同じです」と語っている。

    全文はソースをご覧ください

    IMG_9225
    https://wezz-y.com/wp/wp-content/uploads/2021/02/gakuto0215-768x432.jpg

    【杉本彩さん(52)「ガクトさんの動画にバッドボタンが多くてほっとしました。理解し難い行動」と批判】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/17(水) 11:36:24.83 ID:iFwq7Szl0● BE:784885787-PLT(16000)

    初回から9カ月の間の料金
    →後払いというサービス

    てんちむの説明
    →9カ月0円と表現して説明

    日本語として0円と表現するのはあり得ない
    言葉として破綻してる

    後払い = 0円
    こんな日本語はない


    またお騒がせ…てんちむ 脱毛サロンの広告案件で説明不足を謝罪

    人気ユーチューバーのてんちむ(28)が脱毛サロンの広告案件について、自身の認識不足と説明不足を自身の動画で謝罪した。
    問題視されているのはてんちむがインスタのストーリー(24時間限定の画像投稿)でアップした脱毛サロンのPR。
    実際には9か月後の後払いであるが、説明不足で無料と誤認しかねないような内容をアップしていた。

    また、てんちむがこの件を取り上げたユーチューバーと生放送で電話で話した際、
    感情的になって話していたことも視聴者からは違和感を持たれていた。

    てんちむは「今回の件について思ったこと」というタイトルで動画をアップ。
    表現の違法性については「クリニックの弁護士さんいわく『違法ではない』と代理店さん経由で聞いていました。
    PRの際にこの文言を入れてほしいとのことで、投稿の前にも確認をしてOKをもらっていました。
    誤解を招いてもおかしくない表現で投稿してしまいました。私自身の知識、配慮が足りなかったと思います。
    不快に思われたみなさま、申し訳ありませんでした」と謝罪。
    また、生放送で感情的になったことにも謝罪した。てんちむは直近でもナイトブラで返金騒動となっていただけに、
    今後はPR案件については、二重、三重のチェック体制を構築していくという。

    【YOUTUBER てんちむ 9カ月の間の料金→後払いというサービスを無料だと表現 『違法ではない』】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/13(土) 20:40:12.88 ID:WcpmR9ks0● BE:373620608-2BP(2000)

    経緯
    GACKT「知り合いの奥さんがペットロス?じゃあうちの飼って5か月の犬やるよ」

    まるで美談のような動画を作成

    GACKTが愛犬を里子に出しました。

    犬は人間同士の慰め合いの道具なんでしょうか?犬から見れば捨てられたのと同じじゃないですか
    などコメ欄が炎上、低評価の嵐

    つの丸やすた京介など有名人もキレだす



    【GACKTさん、飼って5か月の犬を里子にだす→マキバオー作者「は?これが美談?もう恐怖だわ」】の続きを読む

    このページのトップヘ