フード

    1: 名無しの速報 2021/10/25(月) 10:46:03.90 ● BE:828293379-PLT(13345)
    “フランス”という名でもフランスではすでに絶滅
    ラ・フランスは1800年代に発見されたフランス原産の洋梨の品種です。

    「短い期間、フランスで栽培されましたが、他の洋梨に比べて実を付ける期間が1か月ほど長いうえに、
    病気にかかりやすく栽培に手間がかかるため、1900年代初頭にはフランスでは絶滅してしまいました。

    現在、ラ・フランスを栽培しているのは、世界中でもフランスでの絶滅寸前に苗が持ち込まれた日本だけで、
    そのうちの約8割が山形県で栽培されています」(後藤さん)

    洋梨食べたことある?

    ウェザーニューズで実施した「洋梨、食べたことある?」というアンケート調査でも、山形県は95%の人が「ある」と回答しています。

    この割合は青森県や秋田県と並んで全国トップです。



    【洋梨のラ・フランス、フランスでも絶滅し栽培をしているのは山形県だけだった】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/09/11(土) 20:54:39.53 ID:ZhtWGvG00
    ワイ「買ってきました!」
    IMG_5734
    https://i.imgur.com/PwUFm9e.jpg

    【上司「一番うんめぇビール買ってこい!」ワイ「はい!」】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/09/10(金) 20:42:57.58 ID:WcVF/C+v0● BE:969416932-2BP(2000)
    2021年8月30日から2021年9月6日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたがそうめんに必ず入れる薬味はどれ?」というアンケートを実施していました。

    【画像:ランキング34位~1位を見る】

     そうめんによく合うさまざまな薬味の中で、果たして一番人気はどれなのでしょうか。今回のアンケートでは計449票の投票をいただきました。それではランキング結果を見ていきましょう。

    ●第2位:おろしショウガ
     第2位は「おろしショウガ」でした。ピリッとした刺激が魅力のショウガは、あっさりしたそうめんの味わいとも相性抜群の薬味。おろすことでさわやかな香りが広がり、ほどよい辛味が良いアクセントになります。

    ●第1位:ネギ
     第1位は「ネギ」でした! 全体の27.8%となる票数を集め、堂々の1位を獲得です。シャキシャキ食感と独特の香りが食欲をそそるネギは、どんな料理とも相性抜群の薬味。もちろんそうめんとも相性が良く、シンプルな味にちょっとしたアクセントを与えてくれます。

     白い部分を白髪ネギにしたり、小ネギを小口切りにしたりと、好みによってアレンジできるのもネギの魅力の一つ。



    【「そうめんに必ず入れる薬味」ランキング発表 「おろしショウガ」は健闘むなしく2位 】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/08/07(土) 14:15:05.97 ID:zm9lKude0 BE:279771991-2BP(1500)
    ロシア人女性が、ファストフード大手「マクドナルド」のおいしいハンバーガーを紹介する積極的な広告によって四旬節の断食をやめさせられたとして、裁判を起こしていると報じられています。

    ロシアのオムスク市に住む正統派キリスト教徒のKsenia Ovchinnikovaさんは、2年前に美味しそうな広告バナーで四旬節の断食をやめさせられたと主張して世界最大のファーストフードレストランチェーンを訴えています。
    この女性はマクドナルド社がキリスト教徒が肉やその他の動物性食品を食べることを控えようとする時期に、おいしい肉製品の広告を出したことで消費者保護法に違反し、彼女の宗教的感情を侮辱したと訴えています。
    彼女は、持続的な道徳的損害に対する補償として、1,000ルーブル(14ドル)を要求しています。

    Ovchinnikovaさんが訴状で言及しているのは2019年の4月、四旬節の断食中に起きたとされる出来事だ。
    この女性は約1カ月間、肉類を一切食べていなかったが、オムスクの街を歩いているとマクドナルドのチーズバーガーやチキンマックナゲットの食欲をそそるバナー広告を目にした。
    16年間、四旬節に断食をしてきた彼女だが、どうしても食べたくなり近くのマクドナルドに入ってハンバーガーを注文した。その女性はすぐに自分の弱さに屈したことを後悔しましたが、ファストフードチェーンの積極的な広告を非難しました。

    「この時点で私はすでに1ヶ月間の断食をしていましたが、広告バナーを見て、自分ではどうすることもできず、マクドナルドを訪れ、チーズバーガーを買ってしまいました」
    Ksenia Ovchinnikovaさんは声明文にこう書いています。
    「マクドナルドの行動には消費者保護法の違反が見られます。私は裁判所に調査を依頼し、もし違反があった場合にはマクドナルド社に千ルーブルの精神的損害を補償することを義務づけていただきたいと思います」

    Ovchinnikova氏の請求に関する予備審理の日程はまだ決まっていないと、裁判所関係者はZamoskvoretskyプレスサービスに語った。



    【断食中にマックのCMに負けてハンバーガーを食べた女性信者、宗教心を侮辱されたとして損害賠償訴訟へ 】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/05/14(金) 14:01:22.597 ID:hXkAFM1bp

    僕「思ってたんと違う」
    IMG_1279
    https://i.imgur.com/SDLh6TH.jpg

    【パン屋「コーギーのお尻パン売ってますー!」僕「何その可愛い感じのパンは」】の続きを読む

    このページのトップヘ