テレビ・映画

    1: 名無しの速報 2021/02/26(金) 16:49:35.21 ID:Y2kCYGlm0 BE:668024367-2BP(1500)

    NHK契約逃れは「未収分を含め」割増金徴収へ、放送法改正案が閣議決定

    長年受信料の支払いを拒んできた世帯ほど割増金が増える法改正になりそうです。詳細は以下から。

    政府が2月26日、テレビを設置していながら正当な理由なしにNHKに受信料を支払っていない世帯から割増金を徴収できる制度の導入を柱とした放送法改正案を閣議決定しました。

    今回の法改正の重要なポイントは、NHKがこうした世帯に対して「未収分を含めて割増金を徴収できる」ようになるというところ。

    長年受信料の支払いを拒否してきた世帯に対して、その未払い期間分の割増金が上乗せされることになります。なお問題の割増金の額は法案成立後に定めるとされており、現時点では決まっていません。

    先日は「NHKを視聴できなくしたテレビ」であっても受信料の支払いが必須という高裁判決が出たばかり。

    NHKの受信料の徴収額が増えるのか、それともテレビ離れが進むのか、どちらに向かうでしょうか。



    【NHK契約逃れは「未収分を含め」割増金徴収へ、放送法改正案が閣議決定!お前ら死亡へ】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/24(水) 17:30:59.72 ID:ILaHsBuR0● BE:156193805-PLT(16500)

    NHK放送を視聴できないテレビを自宅に設置した東京都文京区の女性が、受信契約を締結する義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決が24日、東京高裁であり、広谷章雄裁判長は女性側勝訴とした一審東京地裁判決を取り消し、請求を棄却した。

    広谷裁判長は、放送法はNHK放送を受信できる環境のある人に負担を求め、契約を強制できる仕組みを採用していると指摘。
    NHKを視聴できなくする機器をテレビに取り付けても、元に戻せる場合は契約締結義務を負うとした。

    その上で、女性の設置したテレビはブースターや工具を使えばNHK放送の視聴が可能になると結論付けた。

    東京地裁は昨年6月、女性が設置したテレビはNHKの信号だけを大幅に弱めるフィルターが取り付けられており、受信できる設備とは言えないとして、契約締結義務を負わないとの判断を示していた。

    【視聴できぬテレビも契約義務 NHKが逆転勝訴―東京高裁】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/18(木) 07:09:47.27 ID:HfkaNVlt0 BE:844628612-PLT(14990)

    坂上忍の着ボイス「ブスは嫌い!」配信停止 フジテレビのコンテンツストア
    フジテレビ系情報番組「バイキングMORE」司会の坂上忍さん(53)の以前の発言を元にし、フジのコンテンツストアで配信していた「着ボイス」について、
    同局は2021年2月17日午後、配信を停止した。「ブスは嫌い!」などの種類が含まれていた。

    坂上さんを巡っては、その過去の発言から、東京五輪組織委会長だった森喜朗氏の「女性蔑視」発言に苦言を呈するなどしていることに、ネット上で疑問の声が相次いでいた。
    フジテレビでは、配信停止の理由について、「不適切な内容が含まれていた」と説明している。

    森氏発言を「呆れるしかない」と批判

    森氏の発言に対しては、坂上さんは、2021年2月4日放送の「バイキングMORE」で、「呆れるしかない」と批判した。

    「男女平等に関しても政治の世界が一番遅れてる」として、「ああいった会見って、一番大事なのは質疑応答になったときにその人の人間性だったり本音だったりが透けて見えてくる」とも指摘した。

    以下略

    画像
    IMG_9201
    https://i.imgur.com/yTYW1hm.jpg

    【【クズ速報】坂上忍の着ボイス「ブスは嫌い!」配信停止 フジテレビのコンテンツストア】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/16(火) 16:49:05.44 ID:YVgmaU5o0● BE:928139305-2BP(2000)

    人気アニメ『鬼滅の刃』のテレビシリーズ第2期となる
    「遊郭編」が年内に放送されることが発表され、
    一部ネット上からはある懸念が物議を醸している

    「実は、一部ネットユーザーから『子どもに遊郭を
    説明できない!』『遊郭がどんな場所でどんな悲劇
    があったのかを分かっていたら題材にふさわしくない
    ことは明らか』『子どもも見るアニメで遊郭を美化す
    るのは不適切』といったクレームが来ています。

    劇場版後にこの遊郭編が描かれることは、
    原作の流れから多くの人が予想していましたが、
    同時に子どもにも人気のアニメで遊郭をどう描くか
    については、発表前から一部で議論の対象となって
    いました。今や、未就学児でさえ夢中になっている
    作品ということもあり、懸念が飛び出してしまったようです」

    しかし、一方ではこうした批判に対し、ネット上からは
    「むしろ文化や歴史を学ぶいい機会になるのでは?」
    「それを言ったら漫画や小説なんて何も読めない」
    「実際に遊郭はあった場所なんだから、なかったこと
    にする方がおかしい」といった反論も多数上がっている。

    「元々、劇場版も『PG12』指定が付けられており、
    12歳未満の鑑賞は保護者の助言や指導が求められ
    ていた作品。第2期も多くの子どもが視聴することが予想され
    、親世代からはすでに、『遊郭で何が行われてるかの描写は
    原作にもないし、生々しく説明する必要はない』
    『綺麗な女の人が集まって働いてた場所とだけ説明した』
    という対処法も上がっていました」

    子どもにも人気の作品だからこそ出てしまったさまざまな声。
    とは言え、放送を心待ちにするファンの声の方がより多く聞かれていた。

    【『鬼滅の刃』待望の新作発表も、「遊郭」を子供にどう説明すればいいんだと親からクレーム多数】の続きを読む

    1: 名無しの速報 2021/02/17(水) 04:14:50.41 ID:vD2w80tF0

    きくちゆうきの4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』が、『100日間生きたワニ』のタイトルでアニメーション映画化され、5月28日より全国公開されることが決定。公開まで残り100日となる2月17日に発表された。
    監督・脚本は、『カメラを止めるな!』の上田慎一郎と、アニメーション監督としても活躍するふくだみゆき夫妻。新型コロナウイルスの流行に直面し、大幅な脚本の書き直しを行い「今見て欲しい」物語を作り上げた。

     声優キャストは、主人公・ワニの声を神木隆之介が担当するほか、ワニの親友のネズミ役で中村倫也、モグラ役で木村昴が出演。また、ワニが恋するセンパイ役は新木優子に決まった。

     スタッフには『宇宙戦艦ヤマト』などを手掛けてきたアニメーターの湖川友謙がコンテ・アニメーションディレクトとして参加するほか、音楽を亀田誠治が担当。いきものがかりが書き下ろし主題歌を手掛ける。

     映画公開情報の解禁を記念し、きくちの描き下ろしイラストも公開。ワニ、ネズミ、モグラが映画を撮影する姿が描かれている。

     ワニ役の神木は「元々、原作はSNSで見ていたので、とても嬉しかったですし、中村倫也くんとまたご一緒できるのが楽しみで仕方ありません。この作品を通して、"今、この瞬間"という大事さを伝えられたらいいなと思っております!!」とコメント。

     ネズミ役の中村は「正直に話しますと、オファーをいただいた時『流行ったからって映画化してぇ~』と勘ぐってしまいました。しかし映画版オリジナルの展開やそこに込めた想い、また改めて原作に触れた時に、これは意義のある作品になると強く感じると同時に、自分の先入観を反省しました」としている。

     上田監督は「制作が始まった矢先、コロナ禍となり世界は一変しました。それに伴って脚本を大きく書き直しました。タイトルも『100日間生きたワニ』へと変更しました。時代を越える普遍的な物語でありながら、今しか創れなかった、今観て欲しい映画にもなると思っています」と話す。

    【【速報】100日後に死ぬワニついに映画公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ